【しわ改善・美白効果】製薬会社が作ったシロイストのこだわり徹底解説!有効成分ナイアシンアミドって何がすごい?
「薬用クリームのシロイストの“こだわり”って何だろう?」と疑問に思っているあなたに向けて、本記事ではシロイストのこだわりについてご紹介します。

シロイストのこだわりは、なんといっても「シミとしわがダブルで対策できる」ことです。シミとしわがダブルで対策できる秘訣は、話題の成分であるナイアシンアミド。シロイストの有効成分であるナイアシンアミドは、美白効果としわの改善が認められた医薬部外品です。さらに、その素晴らしい成分(ナイアシンアミド)をしっかりと肌に閉じ込め、スキンケア効果を高めるための処方も開発しています。

製薬会社として培ってきた技術力と原料の調達経路・品質管理などなど…とにかく、シロイストの開発に関しては、並々ならぬこだわりを持っています。

シロイストのこだわりについて、さらに解説していきますよ!

シロイストのこだわり①ナイアシンアミドを配合

シロイストは、しわ改善と美白効果が認められた医薬部外品です。有効成分ナイアシンアミドが配合されています。はじめに、「ナイアシンアミド」についてご紹介しますね。

ナイアシンアミドでしわ改善・美白効果

しわ改善・美白効果が認められた成分とは、ナイアシンアミドのこと。ナイアシンアミドとは、ビタミンBの一種です。

ナイアシンアミドには、肌の奥にある「真皮層」で、肌の弾力をさせるコラーゲンの産生を促進させ、年齢によるしわ改善をする働きがあります。さらに、シワを改善しながら美白*1ケアまでできるんです。なぜなら、シミのもとである「メラニンの生成」を抑える働きも正式に認められているから。

つまり、シロイストたった1本だけで、しわ改善とシミ対策ができる優れものです。シロイストは、乳液・クリームの代わりとして使えるので、化粧水のあとにこれ1本でOK♪

\お手入れステップが簡単に/
洗顔⇒(美容液)⇒化粧水⇒シロイスト

美白美容液や、しわ改善のためのリンクルクリームなども不要です。化粧水の後に、シロイストを1本塗布するだけで、お手入れが完了しちゃいますよ♡

*1 メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

【注目】シロイストは医薬部外品

シロイストは、ただの化粧品ではありません。「薬用化粧品」である、医薬部外品として位置づけられています。

医薬部外品とは、効能評価試験の結果を独立行政法人医薬品医療機器総合機構の審査によってみとめられたもの。ただの化粧品では、認められない特別な効果効能を有した商品であることの証です。シロイストは医薬部外品として認められています。

医薬部外品だからこそ!シロイストの確かな効果が実感できます。

ナイアシンアミドで安心安全の美白のお手入れ

「薬用で、効果があるってなんか怖い」
「美白って良いイメージないんだよな」
という気持ち、ちょっぴりよぎっていませんか?

ナイアシンアミドは、効果がありながらも刺激性が少ないことでも知られています。実は、肌のバリア機能を担っているセラミドなどを増やす働きもあることから、肌荒れの有効成分としても医薬部外品の承認が得られているほど。

そのため、デリケートなお肌の方でも安心して使っていただける、美白効果がある成分となっています。

シロイストのこだわり②日本初の独自処方を開発

続いて、有効成分を肌に閉じ込めるためのこだわりについて解説します。

ナイアシンアミドが素晴らしい成分であることをお伝えしてきました。しかし、せっかくのナイアシンアミドがすぐにお肌からなくなってしまったら…?良いクリームを使っていても、成分が浸透しなければ台無しですよね。

このシロイストに関しては、ナイアシンアミドをしっかり肌に閉じ込めるための処方を開発!だから、ナイアシンアミドの浸透*1を長時間助け、持続させることが可能です。段階的にじっくりと肌にナイアシンアミドを届けることで、しわ改善と美白にしっかりと働きかけることができるんです!

この処方こそが日本初*2のモイストリッチペアリング処方。朝晩2回のお手入れをするだけで、マグネットのように肌と美容成分が引き合い、美白としわ改善に働きナイアシンアミドを閉じ込めますよ。

*1 角質層まで
*2 日本初とは、ダブル効能(しわ改善+美白)のナイアシンアミド、異性化糖、その他成分を配合した薬用クリームのこと

シロイストのこだわり③感動テクスチャーでお手入れを楽しく!

シロイストは、使い心地にもこだわっています。

「この化粧品、ずっと使い続けたい!」
と感じるのは、どんな時でしょうか?

私は、肌への効果はもちろんですが、使い心地も大きく寄与すると思っています。どんなに肌が美しくなっても、使い心地がイマイチだったら、もう使いたくなくなってしまいます。

シロイストは、肌になじんでフィットする「感動テクスチャー(感触)」を体感することができます。とにかく、スッと肌になじみ、とても心地よくお顔全体、そして首元まで塗布できるのです。

それは、開発担当者が「使ったときの感触」にもこだわって、シロイストを作り上げたから。シロイストは朝晩2回、化粧水・美容液の後に使います。今まで、乳液のべたつきが嫌だわ…と思っていた方も、乳液・クリームの代わりにシロイストを使ったらビックリするかもしれません。

「クリームなのにこの肌なじみ!?」
「こんなにベタつかず、でもうるおいもあるなんて…」

とテスト段階でも驚きの声が上がっていました。ぜひ、この感動テクスチャーをあなたのお肌で体験してみてください☆

シロイストのこだわり④うるおいが一日中続く

シロイストは、「うるおい保持」にもこだわっています。しわの原因として、うるおい不足も関係しています。それに、年齢を重ねると、どうしても肌表面がカサついてしまうもの…。私自身、以前は乾き知らずの肌でしたが、年齢を重ねていくうちに、乾燥が気になる様になりました。

でも、安心してください!シロイストは、保湿成分を肌から逃がさないようにする「保湿ヴェール」にもこだわっているんです。

たとえば、炊いたばかりのごはんにラップをかけず、放置していたらカピカピに乾いてしまいますよね?でも、ラップをかけることで、水分の蒸発を防いでくれます。シロイストもそんなラップのような、高品質の「保湿ヴェール」を肌表面にかける働きがあります。
そのため、あなたが元から持っている肌のうるおいや、シロイストなどの基礎化粧品によって与えられたうるおい・有効成分も逃がさずにとどめておくことができますよ☆

シロイストのこだわり⑤7つのフリー処方を実現

シロイストのこだわり5つめは、「安全性」についてです。しわ改善も美白もできるシロイスト。

「なんだか肌に負担をかけそう」
「効果がありそうだけど、本当に安全なの?」
と思っていませんか?

あなたの大切なお肌に毎日使うものだから、シロイストはとっても安全にこだわって開発をしています。シロイストは、なんと7つのフリー処方を実現!7つの内訳をみてみましょう。
1.石油系界面活性剤
2.紫外線吸収剤
3.パラベン
4.アルコール
5.鉱物油
6.合成色素
7.香料

このように、刺激となる成分を徹底排除していることも、シロイストのこだわりです。ストレスを抱えがちな現代社会。ストレスによっても肌はデリケートに傾きがち。そんなデリケートな状態の肌にでも、シロイストは安心して使っていただくことができます♪もちろん、パッチテスト済です。

また、冒頭でもご紹介したとおり、主剤であるナイアシンアミドは刺激性の少ない成分。シロイストは、いつもあなたに寄り添って、しわ改善&美白の効果をサポートしますよ。

シロイストのこだわりまとめ

シロイストのこだわり5つをご紹介しました。
●しわ改善・美白対策ができるナイアシンアミドを配合
●ナイアシンアミドを肌に浸透させる処方を採用
●うるおいも長時間持続
●思わず感動!の肌馴染みのよいテクスチャー
●7つのフリー処方で肌に安心
シロイストには、上記のような特徴があります。化粧水のあとは、このシロイスト1本だけで、しわ改善・美白対策、そしてもちろん保湿もできてしまう優れもの。使って損はありませんよ!