【徹底解説】医薬部外品シロイストの美容成分はナイアシンアミド!しわ改善・美白のダブル効果!?
年齢肌にぴったりの薬用クリーム・シロイスト。

しわ・シミ・くすみ・たるみ・肌荒れのある方に最適のシロイストは、どんな美容成分が配合されているのか?解説します。

シロイストの美容成分はナイアシンアミド

シロイストの美容成分は、ナイアシンアミドです。
美容成分というよりは、シロイストの有効成分がナイアシンアミドといった方が的確かもしれません。

後ほど触れますが、シロイストはただの化粧品ではなく医薬部外品です。
美しくなるだけでなく、主剤であるナイアシンアミドにより「改善」までできるのです。

医薬部外品として承認されるには、効果・効能に「有効な成分」が必須。そのため、改善や肌の奥(真皮)にまで成分の浸透が可能です。

それでは、シロイストに配合されている「ナイアシンアミド」について詳しくご紹介します♪

シロイストは医薬部外品

シロイストは、ナイアシンアミドが有効成分として配合されているため、医薬部外品として承認が下りています。

そのため、シロイストは“ただの化粧品”ではなく、医薬部外品であり“薬用”です。

効果効能が認められているシロイストはナイアシンアミドを配合していることにより、しわを改善し、美白に働きかけるダブル効能があります。

医薬部外品については後ほど、解説します。

ナイアシンアミドは今大注目の成分

先ほどから繰り返しお伝えしている、ナイアシンアミド。そもそも何者か?というと、ビタミンの仲間です。

ナイアシンアミドの別名は、「ニコチン酸アミド」「ビタミンB3」。近年、しわ改善の認可を受けたことにより、一気に大注目の成分となりました。

ナイアシンアミドは水溶性のため、アンチエイジング化粧品にありがちなもったり重いテクスチャーではありません。保湿力がありながらも、使い心地の良い軽い感触であることも人気の秘訣かもしれませんね。

医薬部外品化粧品が手間なく購入可能

実は、シロイストの有効成分である「ナイアシンアミド」は、大手の化粧品会社でしか採用することがありませんでした。

しかし、今回は製薬会社としてのこだわりを持って、シロイストにナイアシンアミドを配合することを決断。

製薬会社として培ってきた技術力・品質管理・原料調達や配合比率への並々ならぬ努力を持って、シロイストという薬用クリームを誕生させることができました。

通販化粧品としては、稀なこと。こだわりの化粧品をお得な価格で、家にいながらにして購入することが可能になったのです。

外に出歩いて、化粧品を探さなくても大丈夫!スマホやパソコンで、ご自宅などお好きな場所から気軽に手に取ることができますよ。

ナイアシンアミドはしわ改善に効果的

続いて、ナイアシンアミドの効果についてご説明します。

シロイストが配合している、ナイアシンアミドには、大きく2つの効果があります。
①しわ改善効果
②美白効果

まずは、しわ改善効果から見ていきましょう。

ビタミンBの一種であるナイアシンアミドは、肌の奥にある「真皮」で肌の弾力を支えるためのコラーゲンの産生を促進し、しわを改善します。

肌の奥にある真皮が元気がないと、表面までへこんでしまい、しわの原因に…
でも、ナイアシンアミドのおかげで、肌表面のへこみを押し上げてくれるんです!だからこそ、今できてしまったしわも改善してくれますよ!

ナイアシンアミドは安全に美白ができる

ナイアシンアミドはしわ改善だけではありません。しわを改善しながら、美白ケアもできるんです。

ナイアシンアミドが、シミを作る原因であるメラニンの過剰生成を抑えます。そうすることで、メラニンが肌表面に届きにくくなるため、透明感のある明るい素肌が実現できます。

ナイアシンアミドは肌荒れした肌にも安心

ナイアシンアミドは、他のビタミンC、トラネキサム酸などに比較し、刺激性が少なく、日々のケアに最も適したしわ改善、シミ予防改善アのための成分です。
肌がデリケートのために、”強い”イメージのある医薬部外品を取り入れることを躊躇している方にも安心して使うことができます。

実は、ナイアシンアミドは、肌のバリア機能を高めてくれる働きもあります。

具体的には、表皮の角質層にある角質間脂質というバリア機能を担っているセラミドやグルコシルセラミド・スフィンゴミエリンを働きを増やす働きがあるのです。

カタカナばっかりですね…とにかく!シロイストに配合されている、ナイアシンアミドには、肌荒れの改善効果もあることを覚えて頂ければOKです。

「薬用の美白クリームってちょっと強そう」
「しわ改善したいけど、肌荒れしているし抵抗ある」
という方も、一度お試しになってみてもよいかもしれません。

ちなみに…シロイストは、パラベン・アルコール・石油系界面活性剤など7つのフリー処方を採用しています。とにかく刺激となる成分も徹底排除していますよ。

シロイストは医薬部外品

あなたが何気なく使っているスキンケア用品。実は、「医薬品」「医薬部外品」「化粧品」のいずれかに分類されていることはご存じですか?

シロイストは医薬部外品。
医薬部外品とは、厚生労働省が許可した、効果や効能に有効な成分が、一定の濃度で配合されていることが認められたものです。

ちなみに、医薬品は「病気の治療を目的とした薬」のこと。そして化粧品は、「清潔にする・魅力を増す・健やかに保つ」などが目的で、医薬部外品にくらべて効果はやや緩やかです。

冒頭でも触れましたが、シロイストは効果・効能が認められた医薬部外品だから、あなたの肌悩みに対してダイレクトにアプローチが可能なんです!

シロイストの美容成分ナイアシンアミドは大注目成分

最後に、シロイストの美容成分についてのおさらいです。

シロイストは、有効成分としてナイアシンアミドを配合しています。
このナイアシンアミドこそが、美容成分として、しわ改善・美白効果などをもたらします。 ポイントとなる効果は、下記3点です。
●しわ改善に効果的
●安全に美白ができる
●肌荒れした肌にも安心

シロイストは、ただの化粧品ではなく厚生労働省から認可された医薬部外品。効能効果が認められている「薬用クリーム」としての効果が期待できます☆

ぜひ、年齢によってシミ・しわ・たるみ・くすみが気になりだした方は、シロイストを一度お試しになってみてくださいね。